次の休日は、鳥取の山里の宿坊へ行ってみよう 
宿坊光澤寺
日常をはなれて、心と身体を休める・・・、
一日一組の特別な時間と空間
あなただけの場所がここにあります

こんな方も宿坊にいらっしゃっています!

精進料理研究家 麻生怜菜さんが来られました!

「寺嫁ごはん」などの著作がある精進料理研究家
麻生怜菜さんがご家族で宿坊にお越しになられました。

夕食には和風精進料理をお出ししましたが、ちょっとドキドキ。
でも、とても美味しかったです、と仰っていただきホッとしています。

2017年8月です


立体イラスト作家 杉本聖奈さんFamilyが宿坊にいらっしゃいました。

杉本聖奈さん

とても素晴らしい、立体イラストを描かれる。
それを支えるお母さん、そしてそれをサポートするお父さん。

テレビにも取り上げられて、人気が出ています。

光澤寺のイラストも描いていただけるかな・・・。


2017年5月です

天野和公さんのワークショップ開催

2017年3月

念願が叶って、天野和公さんにお越しいただくことができました。
宿坊で瞑想のワークショップを開催、私自身いろんな気づきをいただいた。

天野さんは東北大学で宗教学を学ばれた後、ご住職であるご主人と0から仙台でお寺を立ち上げられる。
それが今や人気のお寺となっておられます。

お寺の名前は、「みんなの寺」です。

テーラワーダの研究をされており、女性の瞑想家としては日本でも有名な方です。

河野義行さんおお呼びしました

2014年12月

松本サリン事件から20年経った年、そのときのお話しを聞きたいと、河野義行さんを鳥取因幡組の研修でお呼びしました。

宿坊に泊まられていろいろお話しもお伺いすることができた。
そのとき河野さんからお聞きした話が、「心の授業」につながって行きます。

とても寒い日でした。

未来の住職塾塾長松本紹圭さんが、やずブータン村に!

2014年9月

第二回やずブータン村まつりに、未来の住職塾の塾長である松本紹圭氏にパネリストとしてご参加いただきました。
テーマは、「幸せについて語ろう!」でした。

その的確な視点はさすがです、現在も全国のお寺や宗派の本山のコンサルティングを行っている。
日本のお寺の改革の最前線にいらっしゃいます。

英月さんが報恩講法要に

2012年11月

報恩講法要に英月さんをお招きしました。

テレビなどで有名な英月さん。
おいでいただけるかなと思いながら依頼すると、快くお引き受けいただきました。
当時は沢山の方がお参り下さいました。

やなせななさん

2010年11月

私がお寺に戻ったばかり。
まだ私のお寺には早いかなと思いましたが、思い切って、住職でシンガーソングライターのやなせななさんをお招きしました。

この年から私が報恩講を執り行うことになった。

素晴らしい秋晴れの元、やなせさんの美しい歌声が本堂に響いた・・・。

このあと、やなせさんは本当に忙しくなられました。
早くお呼びしておいて良かったです。

CONTACT

PAGE TOP