宿坊にはBARがある!

宿坊にはBARがあります!

宿坊光澤寺にはBARがある。

 

BARの名前は、BAR MIDNIGHTと言います。

 

何故宿坊にBARが?

それは、あくまでもゆっくりと宿坊をお楽しみいただきたいからです。

こころと身体を癒す場所、食事をした後もう少しゆっくりしたいと思われるとき、夜9時からご希望に応じて開店します。

 

メニューは決まっていません、そのときあるお酒をお出しします。

もちろん飲みたいお酒があれば、持込みOKです。

 

少し気分を変えてゆっくりしたいとき、そのとき行ける場所がある。

そんな感じで、住職の趣味で2015年4月オープンしました。

 

お寺にあるいただきもののお酒やお茶をご用意するので、料金は必要ありません。

お気に入りのお酒があれば、もちろん持込み自由です。

どなたでもお気軽にどうぞ・・・。

 

始めてみると人気が高く、夜中まで話しが続くこともしばしばです。

 

夜の本堂に談話室が!

宿坊光澤寺では夜の本堂が談話室になります。

灯りを消し、内陣の照明とテーブルのライトだけ。
お香を焚いてアナログレコードをBGMに、ゆっくりと時を過ごす。

心も身体も解き放ち、心の言葉を聞くとき。

これはとっておきの時間、一生に一度の体験となることでしょう。

飲み物はそのときの気分で・・・。

体験された方は、その雰囲気に驚かれます。
あなただけの特別な空間になる。

宿坊にはいろんな過ごし方がある。

宿坊にはいろんな過ごし方がある。

 

部屋や談話室でゆっくり過ごす。

本堂で体験をしてみる。

本や雑誌をゆっくりと読む。

宿坊内にある椅子に座ってのんびりする。

周辺の山里を散策してみる。

住職と話しをする。

 

そしてBARで思いを語る。

 

いろんなシツエーションがそこにはあります。

 

BARといっても気軽に過ごせる空間になっています。

BARにお客様がお越しになられました

BARに初めてお客様が来られた。

 

「ご住職、BARはありますか?」と仰られた。

 

もちろん開店しますよ!

 

まあ、BARと言っても家飲みって感じですが、ここなら部屋ではなく、ちょっと雰囲気もあります。

 

意外と好評、宿坊のBAR MIDNIGHT

2015年4月から宿坊にBARを開設してみた。

 

誰か来られるかなと思いつつ、意外と好評をいただいております。

BARといってもお店ではありません、ゆっくりと心おきなく話せる場所。

女性の方も男性に方も、お一人でもグループでも、ゆっくりして行かれる方が多いです。

 

BARなので、遅くまで気兼ねなく話すことができるのです。

 

宿坊にもこんな場所があると、また楽しみが一つ増えたって感じでしょうか。

お問い合わせ
トップにもどる